ごぞんじですか?

ごぞんじですか?
海外口座クレジットカードが日本に居ながら特別な費用なしで発行できることを・・・・!

直接金利の高い国でお金を増やし、そのお金をクレジットカードで日本で使う!!
自分の国でクレジットカードを作るのは簡単ですが、外国で作ろうとしたことがありますか? 通常、不可能です。
しかし、ニュージーランドのプライベートバンク、バンコープでは20万NZD以上の預金残高があれば、日本に居ながら特別な費用なしにBancorpGoldMasterCardを発行することが出来ます。このことによりニュージーランドにあるご自分の資産を運用させ(年率5.0%)、さらにその増えた資産を日本国内、世界各国で使うことが可能になります。
また、海外口座でのクレジットカード発行は、今までは(NZの場合)現地銀行に出向いて現地の言葉で発行をお願いするものでした、しかし、バンコープのプライベートサービスを使えば日本に居ながら特別な費用を掛けずにクレジットカード発行が可能となりスマートです。
バンコープのクレジットカード(マスターズ)を持てば、日本だけでなく世界中どこにいてもこの一枚で事足ります。預金の運用は高金利のニュージーランドで、そして運用して貯まったお金を使うときはマスターズのクレジットカードで世界中どこでも利用できます。
海外のクレジットカードをもっていれば、もし、もし、もし、万が一、日本が・・・・・・になっても家族を守れます.

お問い合わせは
info@financial-literacy.jp まで