国債暴落へのカウントダウン!

最近この様な見出しの雑誌や本が多いです。「政府支出の増加や税収の大幅な落ち込みに伴い、政府の借金は増えるばかり。国債の国内消化が難しくなれば金利は跳ね上がり、日本経済は一層、深刻な事態に追い込まれることになる。日本国債の暴落が現実化する時が迫っている。」と書いてあります。
週刊エコノミストの最新版から!