日米欧英中央銀行がお金を刷りまくって、最後のリスクを肩代わり!!

日米欧英中央銀行がお金を刷りまくって、最後のリスクを肩代わり!!
中央銀行の次はいない・・!!
中央銀行の危機はインフレと通貨安!?
最初は民間の危機だった、それを政府が公的資金の名のもとにリスクを肩代わりした、その政府のリスクを肩代わりしているのは中央銀行、中央銀行の危機はインフレと通貨の危機!!
いま特にECBは危機封じの為に、お金を刷りまくって、とんでもない担保でも貸してくれる、その結果資産が膨らんでいる。さらにECBは資産の内容を公開していない、ギリシャ国債、イタリア国債をどれくらい持っているのか全く分からない、公開できないのでは・・・債務超過が明らかになるから!?
いままで買ったギリシャ国債の価値はないはず。
この話は分かっているのだが、マスコミには出ない・・・♪
やはり、デフレからインフレの足音が聞こえる!?
未来のことは神のみぞ知るか!