IMFが資金増強のアドバルーンを打ち上げた!!

IMFが資金増強のアドバルーンを打ち上げた!!
欧州危機でお金が足りないので欧州以外の国にお金を出すよう呼びかけ!!

今、欧州が非常に危機になっている、ECB(欧州中央銀行)だけの努力だけでは足りない、なんとかお金を工面しなくてはならない、すでにユーロ圏にお金がない訳です。
そうなると、外から持ってこなければならない、そこで頼りにしているのがIMFと資金増強をしようと言うことである。最大で6000億ドル、日本円換算で46兆円これだけ集めて、イタリア、スペインに使って危機の拡大を防ごうと言う訳である。
このことはずっと前から言われていたのですが、具体化する動きが出てきた。そこでターゲットにされている国が、BRICS諸国、中国、ブラジル、ロシア、インド、この辺りは前向きに増資を受け入れるのではと報道されてはいるが。つづいて日本、中東諸国であるがどうなるか分からない。
ただはっきりしているのが、アメリカはこの案には乗らない、欧州の事は欧州でやってくれという姿勢を崩さない。
欧州に使われて消えてしまう運命のお金になるかもしれないのです。
とにかく、お金をジャブジャブにすればいいと言うことですので、株式と債券は小康状態、すこし上昇傾向で落ち着いています。

でも失敗すれば後がない、そうなれば世界恐慌突入か・・・?!

今この状況で強い通貨はどこか・・南半球で高金利のニュージーランドドルとオーストラリアドルです。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE80H06Q20120118