100%PURE NEW ZEALAND!テカポ湖!!

100%PURE NEW ZEALAND!テカポ湖!!
テカポの街はクライストチャーチから車で南西の方向へ3時間ほどのマッケンジー地方の盆地に位置しています。 魅惑的に輝くミルキー・ブルーのテカポ湖、遠くに壮大なサザンアルプスの山々やマウントクックを見晴らすことができます。 テカポ湖がまるでミルクを溶かしたような特徴ある青みがかった乳白色をしているのは、氷河が動く時に削りだす、ロックフラワーと呼ばれる小麦粉のように細かい岩石の粉が湖の水に溶け込んでいるためです。

テカポはニュージーランドで最も晴天率が高く、空が澄んだ世界でも有数のスターゲイジングスポットとして知られています。夜は星空ツアーに参加し、満点の星空を楽しんでください。 現在、テカポ湖周辺の空が新たな世界遺産として検討されており、正式に決定すれば、世界で初めて、星空が世界遺産に登録されることになります。また世界遺産登録に先駆け、2012年6月には国際ダークスカイ・リザーブから星空保護区のゴールドステイタスを与えられました。街の人々はこの星空を守るため、天体観測を難しくする街の明かりを可能な限りおさえ、世界的にも希少なこの資産を維持しているのです。