EU首脳会談の結果について思うこと!!

EU首脳会談の結果について思うこと!!
「自宅が火事なのに来年購入する別荘の設計の約束は取り付けた!!」
短期的にEU市場がおかしくなりつつあるのに、ECBの国債買取とEU共同債を出すことにはゼロ回答!! 中長期的な目標、憲法に財政再建を明記すること、財政再建出来なかったら罰を与えるで終わってしまった。「自宅が火事なのに来年購入する別荘の設計の約束は取り付けた」一言でいえばこんな感じでしょうか?!
短期的待ったなしの目先を抑える政策がなかった、直近は市場の反発は
受けないと思いますが、早ければクリスマス、遅くとも来年1月までには、また、市場が荒れることがありうると思われます。
今市場が安定しているのは、EU首脳会談の結果ではなく、先日一時的に中央銀行が行った、ドル供給のおかげですから・・・。
自宅の火は燻ぶっています!